Security

ご家族の暮らしを守る多彩なセキュリティ。

24時間遠隔保安システム(ALSOK)

「サンクレイドル目黒林試の森」の暮らしを守る24時間体制のセキュリティシステム。住戸ごとに設置された非常警報装置(火災報知器など)は、管理事務所の集中管理装置経由でALSOKガードセンターへ直結。カメラによる遠隔監視は24時間体制で、異常事態発生時には警報の内容に応じてALSOKの当該部署がスピーディに対応します。

カラーモニター付インターホン&オートロックシステム

風除室からの呼び出しに応じて、住戸内のインターホンで来訪者をチェック・確認してからドアロックを解錠するため、不審者の侵入を事前にシャットアウトできます。さらに、各住戸の玄関でも再度音声確認できる二重チェックシステムなので安心です。

鍵はカバンにしまったままハンズフリーで解錠 Clavis「Tebraシステム」を採用(各住戸 Tebraキー3本・通常キー3本)

セキュリティ性と利便性の向上を両立し、「Tebraキー」をカバンやポケットに入れたままオートドアをハンズフリーで解錠できます。小さなお子様連れや荷物が多くて両手がふさがっている時などもたいへん便利です。オプションで住戸の玄関ドアもキーを取り出すことなく「専有部リーダ」のボタンを押すだけで施錠・解錠が可能になります。

共用部(エントランス他オートドア)

「Tebraキー」をカバンやポケットに入れたまま、共用部リーダが「Tebraキー」を感知し(認証範囲最大2m)、ハンズフリーでオートドアを解錠。スムーズに入館いただけます。

専有部(住戸玄関ドア)

「Tebraキー」をカバンやポケットに入れたまま、専有部のリーダのボタンを押すだけで(認証範囲最大80㎝)、施錠・解錠することができます。

収納キー取り出し

「Tebraキー」に内蔵されたキーをワンタッチで取り出して施解錠が可能です。
「Tebraキー」には便利な電池交換時期を動作確認ランプでお知らせする機能がついているので安心です。

ディンプルシリンダーキー

玄関ドアのカギは、ピッキング等の不正解錠や複製が困難なディンプルシリンダーキーを採用しました。

防犯カメラ※一部リース

敷地内に24時間稼働の防犯カメラを3台設置。威嚇効果、犯罪予防効果もあります。

玄関ドア・窓にマグネット式防犯センサー

全ての住戸の玄関ドアと窓に防犯センサーを設置。セット時にサッシュを開けると警報音を発します。
※面格子付窓・FIX窓は除く

1階部分にエレベーター防犯モニター

エレベーター内の様子が確認できる液晶モニターを1階エレベーターホールに設置しました。

※掲載の写真はすべて参考写真です。
お問い合わせは「サンクレイドル目黒林試の森」
販売センター
営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

PAGE TOP